ぎばニャン怒りのデスマーチ

真の定時は23時だよぉ

人見知りをなおしたほうがいい3つの理由

こんにちは!みわです。


アサイーチアシードドリンクを飲んでるのですが、すっごくまずいです。
鏡見てきたけどミランダ・カーになってないし、とんだ飲み損だよ・・・


ところで今回は、「人見知りをなおしたほうがいい3つの理由」について書いていこうと思います。



ひとりだいすきィィィィィィイイアアアアアア
f:id:syama0520:20160621213534j:plain

私は昔、初対面の人と話すのがすごく苦手でした。「きょ、・・・今日はいい天気ですね・・・ドゥフッwwww」みたいなキモい会話しかできなかったし。

ともだちもたくさんいらな~い1人たのし~~~~!!!なんて思ってました。


けどある時ふと思ったんです。


「あれ・・・もしかして人見知りってけっこう損してる・・・??」


そう思ってから人見知りをなおすべく、人と話すことに慣れるために誘われた飲み会(誘われないやつにも)に参加したり、初対面の人に自分から話しかけるようにしたり、会話の間や声のトーンなどなど色々と試行錯誤しました。


結果的に人見知りはなおった(と自分では思っている)のですが、人見知りをなおしたことによって私が感じている3つのメリットを今回は紹介していきます。


知らなかったことを知る・体験するチャンスが増える!


交友関係がせまいことの何がデメリットかって、『機会の損失』ですよ。


友だちが多いと

「山登りしてみない?」

「ちょっと麻雀行こうよ」

「映画見に行こう!!」

など、何かを体験する機会がたくさんやってきます。


1人でいるときにはめぐり合えないようなもの・ことにふれることができるんですよ。


この機会を得られる頻度って、交友関係の広さに比例すると思っています。


なので人見知りだと他人から与えられる機会もなかなか無く、いつも同じ思考・行動パターンになってしまう気がしますね。




コミュ力は人事評価につながることが多い


コミュ力って言葉はな~んかいけすかないんですけど、コミュニケーション能力だと長すぎるので我慢してコミュ力を使います。(いらん前置き)


会社に勤めている人だったらきっと肌で感じている人もいるのでは?


そう、コミュ力がある人とない人だとある人のほうが人事評価に圧倒的有利であることを・・・!


もちろんコミュ力などなくとも、それを補って余りある別のスキルを持っているのならば話は別です。

でも多くの場合、そんなことはないケースのほうが多いですよね。


しかも日本の会社って、「超絶圧倒的スキル持ちなのにコミュ力なし夫」よりも「まあまあそれなりスキル持ちでコミュ力あり夫」や更には「米粒ほどのスキルもないけどコミュ力超あり夫」を採用・評価するケースが多い気がするんですよね。


ぶっちゃけマジマジすっげースキルを身につけるよりも人見知りなおしてコミュ力上げるほうが手っ取り早いんで、人事評価あげるならそっち目指したほうが楽な場合もあるかもしれないです。



ドン底から救ってもらえる


1人でいるとどうにもこうにも気分が落ち込むことってありませんか?


「あ~~~わたしはなんて役立たずでクソでくそでうんこなんだ~~~~;;;;;」


なんて意味分からない自己嫌悪にとらわれることがよくあります。


そんなとき誰かと会ったり、話さなくても一緒にいるだけで心が軽くなるんですよね。


「そのままでいいんだよ」って存在を認めてもらえている気がして、すごく安心します。


人見知りの人は気分が落ち込んだ時に1人で立ち向かわなければならないので、結構大変なのでは・・・。




なおすといいことあるよ!!


・ぜっっっっっっったいに人見知りをなおしたくない。

・友だちなんかいらない。

・一生天涯孤独でいきていく。

・オレの夢は野垂れ死にだ。



みたいなポリシーをお持ちでない限り、人見知りはある程度なおしたほうが生きてて楽しいと思います。


ただし、今までゴッリゴリの人見知りだった人がいきなり意識高い系セミナーだのクソおしゃれワークショップに参加すると爆死すること間違いなしですのでお気をつけて・・・


まずはフェイスブックのアカウントでも作って友だち申請するところからスタートしてみませんか。


ウェ~イwwでパリピなサタデナイ人間とまではいかなくとも、ちょっと交友関係をひろげてみるだけで、生活が豊かになるかもしれませんよ。