ぎばニャン怒りのデスマーチ

真の定時は23時だよぉ

人見知りをなおしたほうがいい3つの理由

こんにちは!みわです。


アサイーチアシードドリンクを飲んでるのですが、すっごくまずいです。
鏡見てきたけどミランダ・カーになってないし、とんだ飲み損だよ・・・


ところで今回は、「人見知りをなおしたほうがいい3つの理由」について書いていこうと思います。



ひとりだいすきィィィィィィイイアアアアアア
f:id:syama0520:20160621213534j:plain

私は昔、初対面の人と話すのがすごく苦手でした。「きょ、・・・今日はいい天気ですね・・・ドゥフッwwww」みたいなキモい会話しかできなかったし。

ともだちもたくさんいらな~い1人たのし~~~~!!!なんて思ってました。


けどある時ふと思ったんです。


「あれ・・・もしかして人見知りってけっこう損してる・・・??」


そう思ってから人見知りをなおすべく、人と話すことに慣れるために誘われた飲み会(誘われないやつにも)に参加したり、初対面の人に自分から話しかけるようにしたり、会話の間や声のトーンなどなど色々と試行錯誤しました。


結果的に人見知りはなおった(と自分では思っている)のですが、人見知りをなおしたことによって私が感じている3つのメリットを今回は紹介していきます。


知らなかったことを知る・体験するチャンスが増える!


交友関係がせまいことの何がデメリットかって、『機会の損失』ですよ。


友だちが多いと

「山登りしてみない?」

「ちょっと麻雀行こうよ」

「映画見に行こう!!」

など、何かを体験する機会がたくさんやってきます。


1人でいるときにはめぐり合えないようなもの・ことにふれることができるんですよ。


この機会を得られる頻度って、交友関係の広さに比例すると思っています。


なので人見知りだと他人から与えられる機会もなかなか無く、いつも同じ思考・行動パターンになってしまう気がしますね。




コミュ力は人事評価につながることが多い


コミュ力って言葉はな~んかいけすかないんですけど、コミュニケーション能力だと長すぎるので我慢してコミュ力を使います。(いらん前置き)


会社に勤めている人だったらきっと肌で感じている人もいるのでは?


そう、コミュ力がある人とない人だとある人のほうが人事評価に圧倒的有利であることを・・・!


もちろんコミュ力などなくとも、それを補って余りある別のスキルを持っているのならば話は別です。

でも多くの場合、そんなことはないケースのほうが多いですよね。


しかも日本の会社って、「超絶圧倒的スキル持ちなのにコミュ力なし夫」よりも「まあまあそれなりスキル持ちでコミュ力あり夫」や更には「米粒ほどのスキルもないけどコミュ力超あり夫」を採用・評価するケースが多い気がするんですよね。


ぶっちゃけマジマジすっげースキルを身につけるよりも人見知りなおしてコミュ力上げるほうが手っ取り早いんで、人事評価あげるならそっち目指したほうが楽な場合もあるかもしれないです。



ドン底から救ってもらえる


1人でいるとどうにもこうにも気分が落ち込むことってありませんか?


「あ~~~わたしはなんて役立たずでクソでくそでうんこなんだ~~~~;;;;;」


なんて意味分からない自己嫌悪にとらわれることがよくあります。


そんなとき誰かと会ったり、話さなくても一緒にいるだけで心が軽くなるんですよね。


「そのままでいいんだよ」って存在を認めてもらえている気がして、すごく安心します。


人見知りの人は気分が落ち込んだ時に1人で立ち向かわなければならないので、結構大変なのでは・・・。




なおすといいことあるよ!!


・ぜっっっっっっったいに人見知りをなおしたくない。

・友だちなんかいらない。

・一生天涯孤独でいきていく。

・オレの夢は野垂れ死にだ。



みたいなポリシーをお持ちでない限り、人見知りはある程度なおしたほうが生きてて楽しいと思います。


ただし、今までゴッリゴリの人見知りだった人がいきなり意識高い系セミナーだのクソおしゃれワークショップに参加すると爆死すること間違いなしですのでお気をつけて・・・


まずはフェイスブックのアカウントでも作って友だち申請するところからスタートしてみませんか。


ウェ~イwwでパリピなサタデナイ人間とまではいかなくとも、ちょっと交友関係をひろげてみるだけで、生活が豊かになるかもしれませんよ。

会社で一番デキる人がいつも考えていること

こんにちは。みわです。


私の勤めてる会社は80人くらいの小規模な会社です。


お給料は低めだけど残業代は全額支給されるし、2ちゃんに出てくるような超ブラック団塊クソ上司もいないので、ぬくぬく働いてます。


一番デキる社員は28歳
f:id:syama0520:20160620194116j:plain



入社してしばらくして仕事に慣れ、徐々に周りを見る余裕が出てきたとき、あることに気がつきました。


「高橋さん!ここのシステムの不具合なんだけど…」


「ごめん高橋さん、一緒に現地同行してもらっていい?」


「高橋先輩、企画書見てもらってもいいですか?」


「スケジュール遅れそうだから高橋さんこっち手伝って!!」


周りの社員たちがことあるごとに、高橋さん(仮名)を頼るのです。


高橋さんは若干28歳、ベテランと言うにはちょっと若いけど新人と言うには経験年数豊富な社員です。


そんな高橋さんのところへ次々とやってくる、客先とのトラブル・新しい企画の提案書・新人教育のプラン作成などの様々な仕事…


(おいおい全部さばけんのかよ……)


と当時の私は思ってました。


ところが高橋さんは「あ~はいはいまたですか…」とボヤきながらも全ての仕事を円満解決し、依頼者の想定以上の結果を返していくのです。

しかも、自分が本来こなすべきである仕事のスケジュールを一切遅らせることなく。


高橋さんはこの会社において、間違いなく一番仕事がデキる人でした。



なんでもっと条件の良い会社に行かないんですか?


そしてしばらくして、私は高橋さん直属の部下となりました。


前々から高橋さんがデキる人だということは知っていたので、仕事術や考え方などを盗めるだけ盗もうと日々必死でした。


そんな中、二人で飲みに行く機会に恵まれたのです。


私はここぞとばかりに色んなことを訊きまくりました。


「いつも何考えて仕事してます?」

「なんでこの会社にしたんですか?」

「これからやりたい仕事とかあります?」


おいおい仕事の話は勘弁してよ~と言いながらも、ちゃんと答えてくれる高橋さん。


和気あいあいと会話を楽しんでたのですが、私がある質問を投げかけたときに高橋さんの表情が変わりました。


なんでもっと条件の良い会社に行かないんですか?



無理して向上心を持つことはない


(ヤベェ…さすがに失礼なこと行っちゃったかな…)と冷や汗ダラダラな私。
もう切腹するしかねーか…と思い始めた頃に、高橋さんが口を開きました。


「俺さぁ、向上心持ち続けることに疲れたんだよね


怒られる…と思っていた私に返ってきたのは意外な答えでした。


「昔は福利厚生が整ってたり給料が高い会社への転職も考えたことあるよ…。でも、現状を否定して理想を追うのがツラくなった


「でも…高橋さんの今の仕事ぶり見てると、お給料以上のことしてると思います。こんなに仕事してるのになんでもっと給料もらえないんだ!とか思わないんですか?」


「うーーん…自分を養えてる時点で給料に不満はないし、今の生活レベルにも満足してるからなぁ」


正直驚きました。と言うのも、働いてる人は「もっと給料ほしい!!」と思うもので、今より条件の良い会社を見つけてとっとと転職したいものだと思ってたんです。

そして、向上心を常に持たなければならない、という固定観念が自分にあることに気付かされました。




今おかれてる環境に感謝する


高橋さんは今でも同じ会社で働いています。(私もですが)


高橋さんの話を聞き、私は今おかれてる環境に感謝するようになりました。


より休みが多い会社へ!より給料が多いところへ!と思うあまり、現状をないがしろにするのはもったいないです。


理想と現状の差にたいして自分の心が折り合いをつけられるなら、無理をして理想を追う必要はない、ということを学びました。


みなさんも理想を追うために無理をしていませんか?


もし無理をしているようなら、1度自分の周りを見回してみることをおすすめします。

「頑張り屋だよね」っていうのは「お前何の結果も残してないよね」と同じだよ

こんにちは。みわです。


仕事してて周りから評価されると嬉しいですよね。

「報われた!」

「認められた!」


働き始めた頃は誉められるとすぐ喜んでました。


自分なんか誰も気にとめてないと思っているときに声をかけられると(えっ私期待されてる…?)などと調子に乗ってしまうものです。


ある日気付いた…


f:id:syama0520:20160619080321j:plain



そしてある日、上司に言われたこの言葉が心にひっかかりました。


「ミワは頑張り屋だよね~」



……


がんばりや……


私が出した仕事の結果についてではなく、過程についてコメントされたことにひっかかりました。


だって、本当にいい結果出してたら「頑張り屋」なんて言われねーよ?!?!?!


お前たいしたことしてねーなってことだよね?!!


評価するような結果を出してないから、当たり障りのない「頑張り屋」という言葉を選んだんだなって感じます。(自分で言ってて悲しくなるワイ)



「いやそんなことないだろ」って思う人もいるでしょうけど…いやいや想像してくださいよ、30代後半くらいのバリバリのベテランは「頑張り屋だね」なんて評価されますか?



一番腹立つこと


そして何よりも一番腹立つのは、ちょっと誰かに誉められたことで「自分ってデキるやつだ~~!」って勘違いしたことです。


評価なんて、評価する人が変われば評価軸も変わるような水物ですよ。


そんなもんで中身が伴ってない自信をつけても、何の意味もないって今では思います。


表題にあるように、むしろ「お前たいしたことしてねーな」って言われてるんだと思って仕事に打ち込むようにしました。



誉め言葉は1割受けとる


そうは言っても、最初は結果出すとかそういうハナシどころではない新入社員などにはこう言った誉め言葉しかかけられないこともあると思います。


なので、例え誉められたとしても「あっ誰かが私のこと気にかけてくれてるんだー」程度に受けとる方がいいです。


ここで調子にのると、やたら経験年数と自信だけが肥大した役に立たないオノボリ社員が生産される可能性大です。


1割くらい受け取っておいて、残り9割を仕事のモチベーションに生かすことをおすすめします。



や~~自分で書いててもすっげー身につまされる…自分に厳しくありたいもんだ…

【ダイエット12日目】食欲が止まらない…(;-;)

こんにちは。みわです。


食欲が止まらない



いや~~止まんないっす!!!


食べる→食べすぎた罪悪感でイライラする→満足感を得られない→イライラする→食べる


…という悪循環。


昨日もバイキングに行って、妊婦?って言われるくらいお腹いっぱい食べてしまいました…


食欲をおさえるコツ



その1:炭酸水


お腹がいっぱいの状態であれば、食欲もわかないはず。


炭酸水を飲めば、すぐにお腹いっぱいになりますよね。


無糖の炭酸水なら0カロリーなので、これを食前・食間に飲んでお腹をふくらましておいてご飯を食べすぎないようにする…という計画です。



その2:野菜から食べる

f:id:syama0520:20160618212711j:image

野菜って結構カサがあるので、少量でもすぐに満腹感を得られますよね。


野菜を先に食べることでそのあとに控えてる肉やお米を食べる量を減らせるはず!


ただ、野菜ってあんまり腹持ちがよくないから次のご飯までにすぐお腹すいちゃうんじゃないの…?という一抹の不安があるわけですが、そこで登場するのが炭酸水。


野菜と炭酸水のタブルパンチで食欲をうまくコントロールしていこうと思いますー!

【書評】こんな僕でも社長になれた

こんにちは。みわです。


個人同人サイトを運営するオタクたちにおなじみ、ロリポップ!サーバーで有名な家入一真さんの『こんな僕でも社長になれた』を読みました。


こんな僕でも社長になれた

こんな僕でも社長になれた


いやぁ、すごい。
なかなか壮絶な経験をされてるのだけど、あっさりサラリと書かれている…


人生無駄になることは何もない!


ほんとにこれだな、って思いました。

仕事してたり生活してても、

「これ何の役に立つの?」

「金にならなくね?」

と思ってしまうことが多々あります。

けれどもすぐ役に立つことはなくとも、あとになって役に立つことがけっこうあるんですよね。

家入さんも、ひきこもり生活・いじめ・新聞奨学生美大受験の失敗などなど・・・

一見、大変そうな経験ばかりされていますね。

しかし、最終的にロリポップ!にはそれら全ての経験が集約されているようにみえます。

目先の利益にとらわれず、物事に真摯に向き合うことが大切ですね。

【書評】最速の仕事術はプログラマーが知っている

こんにちは。みわです。


突然ですが、私はプログラマーです。


しかも、ゴリゴリの文系学部卒のプログラマーです。


ですので仕事始めたばかりのときはプログラムを読めないし書けないしで本当に辛かった…(今でもヒーヒー言ってますが)


そんな私が最近読んだ本がこちらです。

最速の仕事術はプログラマーが知っている

最速の仕事術はプログラマーが知っている


ちょうど仕事に慣れて、でもプログラミングに対して体系的な知識を持ってる訳じゃないから応用がきかないって自認しはじめて死にたくなり始めた今日この頃(今もわりとつらい)、この本に出会えて良かったです。


なぜなら、プログラマーであるということに誇りを持つことができたから。


「どうせ私なんか末端プログラマーだし…文系だし…クヨ…クヨ…」

なんて悩んでいた自分をブッ飛ばしたくなるような本でした。

自分が無能であることを知っている

【ダイエット9日目】もう我慢しなくてもいい!和田式9品目食事【試してみた】

f:id:syama0520:20160615001836j:plainこんにちは。みわです。

 

先日の大挫折から心機一転、きちんとダイエット宣言することにいたしました。

 

わたくし金満みわは、9月30日までに50kg台をめざします。

 

やっぱり具体的な期間と目標値を設定することが大切!ということで宣言しました。

 

それとですね、前回(脂肪燃焼スープ)の大挫折の原因を自分なりに分析いたしましたところ・・・

 

①食べる物(量ではない)の制限はつらい

 

②脂肪燃焼スープ、どんだけ工夫してもマズイ

 

③食事が偏り過ぎる

 

④結局我慢できなくなってルール外のものも食う(これは私が悪いw)

 

っつーことですわ・・・

 

とくに③がよろしくないと思ってます。

 

摂取する栄養に偏りがあるから満腹感を得られず、④につながっちゃったかなあと。

 

そこで、和田式9品目の食事の習慣をつけることにいたしました。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

和田式食事法:9品目をお腹いっぱい食べて痩せる:和田研究所


wadaken.net

 

端的に言うと、1回の食事に以下の9品目を必ず摂るよう心がけるというものです。

 

1.肉

2.魚

3.貝

4.海草

5.豆類

6.卵類

7.乳製品

8.野菜

9.油脂

 

ひとまず脂肪燃焼スープ用の余った食材+豚バラ+ホタテで何とか9品目アレンジにこぎつけてます。

(足りない食材は明日朝一で買いに行きます・・・)

 

これからは不定期に体重の変化や食事内容などの記事を書いていく予定。

やっべ~絶対起きられん・・・でも明日の俺に期待・・・

 

ではまた今度☆彡